困った時のお助け集「メンタルヘルス」Q&A集

トラブル未然防止/新入社員研修等でのご使用がお勧めです。

メンタルヘルス対策を企業の視点からとらえ、基礎的な情報や労使トラブルの予防に関するアドバイスを、シンプルにわかりやすくQ&A形式でお答えする冊子です。

「メンタルヘルス」Q&A集目次

1. 会社の事前対策・未然予防策

  • 1-1 メンタルヘルス対策で必要な会社の義務事項は?
  • 1-2 ストレスチェック制度と定期健康診断の違いは?
  • 1-3 ストレスチェック制度は、何をすればよいか?
  • 1-4 職場復帰支援プログラムとは?
  • 1-5 法令で定められたもの以外に、取り組むべきメンタルヘルス対策は?

2. メンタル不調者の初期対応と休職開始の対応

  • 2-1 メンタルヘルス不調が疑われる従業員への対応は?
  • 2-2 受診を拒否する従業員への対応は?
  • 2-3 そのメンタルヘルス不調は、私傷病?それとも労災?
  • 2-4 休職を嫌がる従業員に対して休職を命じることはできる?

サンプル画面
3. 休職中の対応

  • 3-1 休職中に傷病手当金をもらうことはできる?
  • 3-2 休職中に年次有給休暇を取得できる?
  • 3-3 休職中の従業員に、定期的に報告を命じることはできる?
  • 3-4 休職期間満了に向けて、会社として準備しておくことは?

4. 復職または退職の対応

  • 4-1 会社としての復職可否は、主治医の診断書で判断すべきか?
  • 4-2 退職後、傷病手当金はいつまでもらえる?
  • 4-3 退職後に傷病手当金の支給を受ける場合、雇用保険の失業給付はどうなる?

定価:350円(税・送料別/A4サイズ)

button

ページ上部へ戻る