介護セミナーテキスト

介護セミナーテキストサンプル
日本の65歳以上の人口は3000万人を超え、高齢者の増加とともに親族の介護に直面する従業員も増えています。介護に直面する従業員は、企業の中核的な人材として活躍している場合も少なくありません。企業にとっては、仕事と介護を両立できる職場環境を整備し、介護離職を未然に防止することは重要な課題となっています。

そこで、あおぞらコンサルティングが実施する「従業員に対する仕事と介護の両立セミナー」に参加される方、また参加できないけれど内容を知りたい方のために、内容をまとめた「介護セミナーテキスト」を作成しました。
家族で考えるシニアプランシート」と合わせて、是非ご活用ください。

介護初心者にやさしく、分かりやすいテキスト

A4サイズ、全30ページのテキストです。
 1冊 あたり350円(税別)  
 1冊 送料込650円

購入対象者

  • セミナー参加者
  • セミナーには参加できないが、内容をダイジェストで知っておきたい方

テキストの特徴

  • 「仕事と介護の両立セミナー」に沿った内容です
  • 各スライドの要点を{ポイント}としてまとめてあります。セミナーに参加していない方が購入しても大事なポイントを理解することができます。
  • セミナーでは2.5時間~3時間分の内容を、ご自身のペースで簡単に理解することができます。

テキスト全項目一覧

1.介護の現状と必要性 高齢化の推移
介護高齢者人口
介護する人の属性
介護期間
家族が介護に費やす時間
介護離職と制度利用
中高年男性の介護意識
介護経験者が求める情報
2.介護とは 介護の必要性
介護関係図
介護の考え方
介護の仕方
介護のはじまり
介護の原因
3.知っておきたい介護の基礎知識 支援の種類と特徴
介護保険のしくみ
介護保険の利用の流れ
要介護認定申請書
要介護認定調査
要介護・要介護状態の目安
主な介護サービスの種類
主な介護サービスの内容
介護サービスの費用負担
介護施設の種類と違い
自治体の支援・主な自治体の介護支援の種類
企業の支援・育児介護休業法
国からの支援・雇用保険
介護にかかる費用
介護とお金・在宅サービス
介護とお金・施設サービス
介護とお金・負担軽減措置
介護とお金・介護資金
4.仕事と介護の両立 仕事と介護の現状(1)
仕事と介護の現状(2)
仕事と介護の両立のポイント
情報収集
介護準備シート(1)
介護準備シート(2)
介護体制づくり
介護体制づくり・介護できる人の状況把握
介護体制づくり・介護の分担
介護予防
介護予防・認知症の早期発見
遠距離介護
5.事例研究・介護例と費用例 介護事例・介護初期対応
介護事例・介護初期対応回答例
介護事例・介護できる人の把握
介護事例・介護の分担
介護事例・介護者の現状把握
介護事例・介護状態の把握
介護事例・介護場所の選択
介護事例・介護プランニング
介護事例・介護費用
介護事例・介護費用例
6.参考資料 高額介護サービス費(介護保険)
高額療養費(医療保険)
高額医療・高額介護合算療養費
参考URL
button

ページ上部へ戻る